小顔になりたい人必見!!小顔マッサージのNGと正しい方法は?

小顔になりたい方はみんなやっている小顔マッサージ。間違ったやり方でやっている方はいませんか?間違ったやり方でやり続けていると逆効果になり、顔が大きくなってしまいます。。。。ここではNGなマッサージと小顔マッサージの正しいやり方をご紹介していきます。是非参考にしてみてください!

NG1. 強くこする!

すぐに小顔になりたいからといって力任せにマッサージしたり、強くこすったりしていませんか?強いマッサージは逆に血行が悪くなってむくみの原因や摩擦によって肌荒れをおこしたり乾燥したりしてしまいます。

NG2. 汚れた状態でのマッサージ!

クレンジングオイルでメイクを落とすついでにマッサージしている方はいませんか?よく「マッサージしながら使用してください」と書いているものもありますが、クレンジングは汚れを浮かして流すものです。浮いた汚れで顔をマッサージしていることになります。肌にも良くないので絶対にやめましょう!

NG3. 力任せのマッサージ

表情筋の自己流トレーニング。力いっぱい顔をすぼませて行っていませんか?やりすぎはしわの原因になります。また、シワやほうれい線のリフトアップで強く引っ張りすぎるのは、逆に皮膚が伸びてしまい、たるみの原因になります。

正しい小顔マッサージは??

ここからは正しい小顔マッサージを紹介していきます。

OK1. ジェル・クリーム・オイルをたっぷり使って行う!

肌に負担をかけないようにジェル・クリーム・オイルなどはたっぷり使いましょう!肌がドライな状態でやってしまうと摩擦で乾燥の原因になってしまうので絶対にやめましょう。オイルマッサージは血行の促進につながるので、むくみの改善により効果的です。

OK2. 短時間で行う!

長時間行うとその分肌への負担が多くなってしまうので、目安としては3分程度が最適です

OK3. 回数を多くやらない!

1日に何回もやっている人はいませんか?やりすぎは絶対にNGです。毎日行うのもおすすめしませんが気になる方は1日1回にしましょう。

OK4. 温めてから行う!

ジェル・クリーム・オイルは肌に馴染ませて、温めてからマッサージしましょう。肌が硬いとシワの原因にもなるのでホットタオルなどで温めてから行うのも効果的です。

小顔美人を目指そう!!

いかがだったでしょうか?今までずっと間違ったやり方でマッサージをやっていませんでしたか?これからは正しいやり方でマッサージをして小顔を手に入れましょう!「こすりすぎ・やりすぎ」がマッサージは良くないので日々注意しながらマッサージを行いましょう!!

minami

投稿者の過去記事

青森県出身。
ヘアメイク師になるため大宮ビューティー&ブライダル専門学校ヘアメイク科を卒業。2年間で美容師国家資格とメイクの検定を取得。
オールマイティーに活躍出来るヘアメイク師を目指してます!

ピックアップ記事

  1. 見た目から可愛くて、持っているだけでテンションが上がる9色アイシャドウパレット。ついついパ…
  2. 「清楚」や「上品」といったイメージのある黒髪さん。深めの色味のリップを使って、大人な色気を…
  3. 寒くなって来て皆さんは今年の冬を過ごすアウターは決まりましたか?まだ何にしようかな〜なんて…
  4. 有名ヘアメイクアップアーティスト 嶋田ちあき氏がプロデュースするメイクブランド「BRILL…
  5. みなさんこんにちは。いきなりですが、皆さんは1日にどれくらいチーズを召し上がりますか?もし…
PAGE TOP