【危険!!】やればやるほど逆効果な間違った美容法

色んな美容法をしたり、お金をかけているのに中々綺麗にならないなんて思ったことありませんか?実はそれどこかで間違った美容法をしている可能性があります。肌にいいと思ってやっている美容法が負担になっているなんて悲しすぎますよね。今回は実は間違っていた美容法を紹介して行くので最後まで見て行ってください!

間違った情報に惑わされないで!!

今の時代どんな情報でもすぐに簡単に手に入ることができてしまいます。ですが中には間違った情報もたくさんあります。情報過多な時代選別するのが大変かもしれませんがこの記事を読んで間違った美容法を知り綺麗な肌を手に入れましょう!

逆効果な美容法「スキンケア編」

まずはスキンケアで間違った逆効果な美容法を紹介していきます。

クレンジング中にマッサージ

最近のクレンジングはあったまる成分が入っていたり、クレンジングとマッサージができるアイテムも出てきているので良いかと思いますが、実はよくないのです。クレンジングというのは本来メイクの汚れを浮かして落としてくれるのがクレンジングの役割です。なのでマッサージも一緒にしていくと、浮いた汚れを顔全体に伸ばして、刷り込んでいることになります。刷り込まれるおかげで毛穴が詰まったりして、肌トラブルの原因になるのです。なのでクレンジングのときはクレンジングをし、マッサージは同じタイミングでやらないのをお勧めします!

冷たい水で顔を洗う

冷たい水は肌を引き締めてくれる。ってよく聞くことがあります。引き締まるのは事実です。ですが一瞬的なことで、やればやるだけ小さくなることはありません。水の温度が低すぎると、クレンジングで落とした汚れや皮脂などの油分の汚れが落としきれなくなって、残ってしまうのです。逆に高い温度で顔を洗うのも良くありません。高い温度であらうと皮脂を取りすぎてしまう可能性があるので、顔を洗うときは、「ぬるま湯」で洗うのがおすすめです!

化粧水をたくさん使う

うるおいを与えるために大量の化粧水を出していませんか?肌が吸収できる水分の量が決まっていて、たくさんつけてもよくないのです。多すぎると肌が水分を蒸発させようとして乾燥してしまうことがあります。逆に少なすぎても乾燥してしまうので化粧紙を使うときは、適量を出して使いましょう。

逆効果な美容法「ボディケア編」

スキンケアの他にもボディケアでも間違った方法があるので紹介していきます!

ボディスクラブでケア

ボディスクラブは古い角質を取り除いて、肌をすべすべにしてくれるボディアイテムでは欠かせないものです。ですがこれを毎日使っている方はいませんか?毎日使うのは良くないのです。やればやるだけ綺麗になると思い毎日のように使ってしまうと、うるおいを守る角質も取り除いてしまい、肌に負担をかけてしまいます。なのでボディスクラブは週に一度くらいで使うのを基準に使用してください!

熱いお湯に浸かる

入浴は1日の疲れを癒してくれる最高の時間です。寒い冬など体が冷え切った時に暖めようと熱いお湯で入っていませんか?熱めのお湯に浸かるとうるおいを守るのに大切な皮脂や角質などを流してしまい、乾燥の原因になります。適温は38度〜40度と言われています。10分から20分ゆっくり体を温めていきましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。私も化粧水をたっぷり使っていたり、熱いお湯に浸かったりしていました(笑)やってはいけない美容方を知らず知らずの間にしていたので、みなさんもこの機会にもう一度見直してみてください!そしたらさらに美しくなって綺麗を作ってくれるはずです!ぜひ参考にしてみてください!

ピックアップ記事

  1. 見た目から可愛くて、持っているだけでテンションが上がる9色アイシャドウパレット。ついついパ…
  2. 「清楚」や「上品」といったイメージのある黒髪さん。深めの色味のリップを使って、大人な色気を…
  3. 寒くなって来て皆さんは今年の冬を過ごすアウターは決まりましたか?まだ何にしようかな〜なんて…
  4. 有名ヘアメイクアップアーティスト 嶋田ちあき氏がプロデュースするメイクブランド「BRILL…
  5. みなさんこんにちは。いきなりですが、皆さんは1日にどれくらいチーズを召し上がりますか?もし…
PAGE TOP